構成組織専用ページへログイン

知識をつけよう

HOME > 知識をつけよう > 法律マメ知識

知識をつけよう

法律マメ知識

【ネットオークション】:ネットオークション

Q. オークションサイトには「ノークレームノーリターン」と書いてあったけど、送ってきた中古時計に重大な欠陥があった場合はどうなりますか。
A. 「ノークレームノーリターン」とは、中古品販売の場合、商品への文句や返品はできないということです。
中古品である以上、ある程度の傷とか汚れは止むを得ないからです。しかし、時計の機能に影響があるような傷とか、中古品であったとしても我慢できないような傷であれば、民法上の錯誤(95条)、詐欺(96条)、履行不能(543条)、瑕疵担保責任(570条)などによって、返品や返金を求めることが可能となります。

なお、出品者が業者の場合は、消費者契約法が適用されて、不実告知(4条1項)や不利益事実の不告知(4条2項)により、取消を主張することも可能です。

[前ページに戻る]